新着
今年度、2年ぶりに臨床実習を開始させていただきたいと思います。 感染症対策等の関係で、以前と違い様々な変更点があります。 下記の電話番号よりお問い合わせ下さい。 なお、徳島アラートのレベルが「2」になると、実習を見合わせることとなります。(5/24現在) ご了承下さい。   ○休業 土曜・日曜,祝祭日,                夏休み等長期休業中。     (その他学校行事に伴う休業があります) ○受付時間 平日9:00~16:00 ○受付・お問い合わせ電話番号  088-622-8513  (臨床実習室直通)  088-622-6255  (学校事務室) 詳しくはお電話にてお問い合わせください。
中学部のICT活用の様子を一部ご紹介します。   朝の会の時の司会進行 iPadに触れると順番に「これから,朝の会を始めます」や「今日の時間割です」のように,音声と文字,イラストが表示されます。生徒が操作しながら朝の会の司会進行をしています。   給食の食材の確認 毎日の給食に使われている食材やメニューについて,写真で確認しています。 食材のことを知り,食べる意欲を高めています。   イラストに色や文字をつける 絵を描くのが好きな生徒は,紙に描いた絵をiPadに取り込んで色をつけたり,文字をつけたりしています。この日はフラワーマンが手を上げておはようというイラストが完成しました。   パソコンを使ってゲーム パソコンとスイッチを繋ぎ,スイッチを押すと風船が割れたり,バスケットボールがゴールに入ったりするゲームをしています。大きなテレビにつないでいるので,動きをよく見ることができています。   タブレットやパソコンを使った学習は,生徒たちも興味関心が高く,意欲を持って取り組んでいます。 1人1台端末の活用について,いろいろと考えながら取り組んでいきたいと思います。
令和4年度 中学部年間行事予定  4月 1学期始業式、入学式、対面式  5月 校内弁論大会,生徒会役員選挙    7月 1学期終業式  8月 登校日  9月 2学期始業式,授業見学会  10月 体育祭,職場見学 11月 文化祭,音楽鑑賞及び体験会  12月 2学期終業式   1月 3学期始業式  2月 中学部入学説明会  3月 予餞会,生徒総会,卒業式    備考 年間を通して,部活動,参観日,懇談,あいさつ運動,交流及び共同学習,校外学習等を計画しています。
◆教育内容  一人一人の障がいの状態に応じた学習を行っています。各教科・道徳・特別活動・総合的な学習の時間などに加えて,障がいによる学習上または生活上の困難を主体的に改善・克服するために,自立活動の学習にも取り組んでいます。   それぞれの生徒に適した体験を重視し,具体物や模型等を用いて学んだり,様々な情報機器や視覚補助具を効果的に活用したりして学習を進めています。 ◆在籍生徒数(令和4年度)    1年生  男子0名  女子0名    2年生  男子3名  女子0名    3年生  男子0名  女子0名     合計 3名 ◆諸活動  学部や学校全体での行事、高等部との生徒会活動、交流及び共同学習、部活動等を通して、他の学校や校内の先輩や友だち、先生と関わりをもちながら、様々な体験をする機会を設けています。
ブログ
05/01
寄宿舎
令和4年5月1日(日)に親睦食事会行いました。 今回の食事会は,視覚の舎生全員が参加し,CoCo壱番屋よりカレーをテイクアウトしました。 エビカツカレーやウインナーカレー,アイスミルクやコーンサラダ等,それぞれの舎生の好きなものがテーブルに並んでいます   みんな美味しそうに味わっていました 食事が終わった後は,視覚舎生全員で歓談しました。それぞれの舎生が「学校の授業を頑張りたい」や「アイロンがけを頑張りたい」等,今年度の目標を発表しました。皆さんの目標を応援しています 次回の食事会も楽しみですね                  
5月5日はこどもの日。みんなで本物のこいのぼりで遊びました。 大きな大きなこいのぼりの口から扇風機で風を送ると,子どもたちは、尾の方で顔を近づけたり、顔を入れてみたりして風が来るのを楽しそうに感じていました。 こいのぼりがどれぐらい大きいのか,ふくらんだこいのぼりの口から尾まで伝って歩いたり,またがったりして確かめてみました。      こいのぼりの「こい」は魚に関係すると気づいた子どもたち。連想して「さば」や「さけ」,「マグロ」や「さわら」と、魚の名前を口々に言いながら遊んでいました。  こいのぼりとカブトの制作遊びでは,ローラー絵の具で模様を描いた画用紙をこいのぼりに見立てて目を貼ったり,画用紙でカブトを折ったりしました。 折り紙よりも固い画用紙を折るときは,両手でギュッギュッと押さえたり,人差し指でキュッキュッと折り筋をつけたり。思い思いのこいのぼりができました。         
ブログ
05/01
学校の活動
何の野菜を植えるのかな? ミニトマトとピーマンの実を触ったり匂ったりしてから,プランターに苗を植えました。      スコップで穴を掘ったり,穴に入れた苗にそぅっと土をかけたりしました。      お水をたっぷりあげて,支柱を立てました。     おいしい野菜が実るのが待ち遠しいです。
 皆さん,こんにちは。 4月より,徳島視覚支援学校の校長となりました,小谷慎一(こたにしんいち)と申します。 4月8日より,令和4年度が始まりました。4月8日には,在校生がそれぞれ1学年ずつ進級し,4月11日には,小学部に2名,高等部本科に3名が入学し,全校で21名となりました。また,寄宿舎には3名が入舎し,在舎生は4名となりました。  本年度も,新型コロナウイルス感染症の感染拡大を予防するために,昨年度同様に,登校前・登校時の検温,手の消毒や手洗い,マスクの着用等,基本的な感染症対策の徹底に努めたいと思います。  始業式や入学式では,幼児児童生徒に,本校の校訓について,話をさせてもらいました。徳島視覚支援学校の校訓は,明るく・正しく・強くです。  一つめの「明るく」とは,「明朗で優しい心」のことです。 二つめの「正しく」とは,「すぐれた知恵と豊かな人間性」のことです。 三つめの「強く」とは,「様々なことに立ち向かうたくましさ」のことです。   この三つの言葉は,徳島視覚支援学校が大切にしてきた学校の「指針」です。徳島視覚支援学校の幼児児童生徒の皆さんが,教職員との学習や生活を通して,...