新着
ブログ
04/09
学校の活動
入学式が行われました。小雨が降り、前日より肌寒く感じる朝でしたが、入学生の皆さんは元気に登校し、式に臨んでいました。 式辞では、校長先生より、勉強や挨拶等で良い習慣を身につけていくことや粘り強い努力が自信に繋がること、明確な目標を持って目標達成に向けた取り組みをしていくこと等、各学部の入学生に向けた目標や言葉がありました。      入学生の皆さん、御入学おめでとうございます。 これまでの学びの上に新しい学びや経験を積み重ね、一人一人が大きく飛躍していきましょう。
令和6年度の着任式・新任式・始業式が行われました。 着任式と新任式では、新しい校長先生、教頭先生を始め、本校に新しく来られた先生・職員の方の紹介と挨拶がありました。   始業式では、校長先生から、春休み中の出来事や新学期からの生活習慣について、また、今年度それぞれの学部の児童生徒の皆さんとしたいと思っていることについての話がありました。   児童生徒の皆さん、今年度も体調に留意して学習に取り組み、昨年度よりステップアップする1年にしていきましょう。
ブログ
03/30
校長室
令和6年3月末をもって、2年間勤務させていただいた徳島視覚支援学校を離れることとなりました。 視覚障がい教育の経験がなかったことから、徳島県の特別支援学校で最も長い歴史と伝統のある徳島視覚支援学校の校長として勤務することに、戸惑いを感じたことも少なからずありましたが、自分の役割は何かを考えながら務めさせていただいた2年間でした。 令和4年度には、新型コロナウイルス感染症への対応が次第に変化していき、全国的に研修や会議が参集形態となるにつれて、職員室をはじめとする校内の緊張感も緩和されてきました。 令和5年度には5類に移行したこともあり、学校生活が安心して過ごせるようになり、幼児児童生徒が生き生きと学ぶことができるようになったことが印象的でした。 また、全国の盲学校・視覚支援学校は、67校で1県1校が多く、全国や中国・四国地区の盲学校・視覚支援学校との連携力が強く、他県の盲学校・視覚支援学校の校長先生方から様々なアドバイスを頂くことができました。 今年度は、中国・四国地区盲学校長会長を務め、全盲長会地区理事として、中国・四国地区の取組を発信したり全盲長会との橋渡し役を担わせていただきました...
ブログ
03/22
学校の活動
3学期の終業式と離任式が行われました。 校長先生から、1年間の振り返りと春休みの過ごし方について話がありました。 幼児児童生徒の皆さん、春休みも元気に過ごして始業式に元気に登校してください。 離任式では、退職と転出される先生、職員の方から一言ずつご挨拶がありました。 先生方、職員の皆さん、これまで大変お世話になり、ありがとうございました。 新しい環境でも元気にお過ごしください。皆さまのますますのご活躍を祈念しております。
 徳島視覚支援学校近くの、二軒屋駅前交差点と南二軒屋町三丁目交差点に、「信GO!」アプリに対応する信号機が設置されました。  「信GO!」アプリを起動すると、スマホ画面で信号の色を確認したり、信号の情報を音声で聞いたりすることができます。また、青色信号の延長を、スマホ画面で行うこともできます。  3月11日には、関係者の皆様の御協力の元、アプリの体験会を行いました。より安全な歩行をするための選択肢が増えました。ありがとうございました。