徳島視覚支援学校校章徳島視覚支援学校
徳島県立徳島視覚支援学校  〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
 ℡ 088-622-6255  FAX  088-622-0282
メールアドレス      
 学校代表        tokushikaku@mt.tokushima-ec.ed.jp
 目と耳の相談支援センター  metomimi_soudan@mt.tokushima-ec.ed-jp
 目に関する相談     tokushikaku_soudan@mt.tokushima-ec.ed.jp  
 
日誌
サポート課 >> 記事詳細

2014/02/26

視覚障害福祉相談会を実施しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:サポート担当者
  平成26年2月25日(火)午後、本校高等部の生徒を対象に、福祉相談会を実施しました。
講師に視聴覚障がい者支援センター指導員 阪井紀夫先生をお招きし、支援センターの役割や福祉の最新情報、防災についてなど、お話を伺いました。
  施設としての図書の貸し出しはもちろん、対面朗読サービスが受けられることや、iPadなど機器を活用した生活に便利なアプリの紹介など、情報提供して下さりました。
支援センター指導員 阪井先生  デイジー再生アプリの紹介 
 また、同行援護制度について、移動支援との違いや制度に付随して可能となったサービスなど、わかりやすくお話しいただきました。そして防災に関して、非難用グッズの準備のほか、地域の避難訓練に参加するなど、近隣の方とのつながりを日頃からもっておくことの大切さにも触れられました。
  質疑応答の時間では、受けられる支援・サービスがあっても居住地によっては制限などの違いがあり不充分だと感じるなどの意見が挙がりました。阪井先生は、ニーズを行政が把握しにくい現状があることに触れながら、だからこそ当事者としての要望を出していくことの必要性を強調されていました。
  サービスが整うことを待つだけではなく、積極的に提案していくことも大事なことだとあらためて考える機会となりました。
  相談会終了後、生徒からは「知らないことが多かったが福祉サービスの活用ができることを知り、いいと思った」「支援センターの方に任せるだけではなく、自分自身も情報を得ようとすることが必要だと思った」など感想が寄せられました。
  情報をいただけたことはもちろん、支援センターをより身近に感じることができ、今後も大いに利用させていただければと感じました。阪井先生、有意義な時間をありがとうございました。
13:48 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
日誌
新規日誌2
一件も該当記事はありません。