徳島視覚支援学校校章徳島視覚支援学校
徳島県立徳島視覚支援学校  〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
 ℡ 088-622-6255  FAX  088-622-0282
メールアドレス      
 学校代表        tokushikaku@mt.tokushima-ec.ed.jp
 目と耳の相談支援センター  metomimi_soudan@mt.tokushima-ec.ed.jp
 目に関する相談     tokushikaku_soudan@mt.tokushima-ec.ed.jp  
 
日誌
新規日誌1
2017/09/04new

平成30年度徳島県立徳島視覚支援学校高等部入学者選抜実施要領

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務担当者

徳島県立徳島視覚支援学校 《高等部》

第1 募集
1 修業年限 3年 
2 募集定員 
   普通科 若干名
   手技療法科 若干名

3 出願資格
  出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ学校教育法施行令(昭和28年度政令第340号)第22条の3に規定する視覚障害者とする。
(1) 平成30年3月に特別支援学校中学部若しくは中学校若しくは中等教育学校の前期課程(以下「中学校」という。)を卒業見込又は修了見込の者
(2) 中学校を卒業又は修了した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第95条各号のいずれかに該当する者 


第2 出願
1 受付期間 
 入学願書等の受付期間は,平成30年1月29日(月)から1月31日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。 
  郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,1月31日(水)正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立徳島視覚支援学校  
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255

3 出願に必要な書類
(1) 入学願書 所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身中学校長が作成したもの
(3) 証明書 所定用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票 所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒 所定の封筒に住所・氏名等を表記し,392円分の切手(料金改定があった場合は,改定後の料金分の切手)を貼付したもの

4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料


第3 検査 
1 検査の内容 
(1) 普通科:面接
  手技療法科:学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),身体機能検査,面接 
(2) 学力検査は中学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学,理科)はそれぞれ50分間とする。
2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成30年2月14日(水)
(2) 検査場  徳島県立徳島視覚支援学校 4階
(3) 日程
<普通科> 
 9:10 ~ 10:00   面接 (一人あたり15分程度) 
<手技療法科> 
 9:10 ~ 10:00 50分間 学力検査Ⅰ(国・社) 
10:15 ~ 11:05    50分間 学力検査Ⅱ(数・理) 
11:15 ~ 12:50    面接(一人あたり15分程度) 、身体機能検査(一人あたり15分程度)


第4 選抜の方法
  調査書,学力検査(普通科は実施しない),面接(手技療法科にあっては,身体機能検査及び面接)の結果を総合的に判定して選抜する。


第5 選抜結果の通知
 平成30年2月18日(日),受検者に簡易書留郵便により通知するとともに,受検者の出身中学校長に通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の60分間に延長する。
(2) 普通科及び手技療法科を志望順に記して出願することができる。
(3) 普通科を第1志望とし,手技療法科を第2志望とする者は,学力検査及び身体機能検査も受けなければならない。
(4) 県外から志願する者については,「平成30年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項別記3(118ページ)」を参照すること。
(5) 緊急時連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。


徳島県立徳島視覚支援学校《高等部専攻科》

第1 募集
1 修業年限 手技療法科  3年
      鍼灸手技療法科  3年

2 募集定員 手技療法科  8名
      鍼灸手技療法科  8名

3 出願資格
 出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ,学校教育法施行令(昭和28年政令第340号)第22条の3に規定する視覚障害者とする。
(1) 平成30年3月に特別支援学校高等部若しくは高等学校若しくは中等教育学校の後期課程(以下「高等学校」という。)を卒業見込の者
(2) 高等学校を卒業した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条各号のいずれかに該当する者


第2 出願
1 受付期間
 入学願書の受付期間は,平成30年1月29日(月)から1月31日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。
  郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,1月31日(水)正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立徳島視覚支援学校
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255
3 出願に必要な書類
(1) 入学願書  所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身学校長が作成したもの
(3) 証明書 所定の用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票 所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒 所定の封筒に住所・氏名等を表記し,392円分の切手(料金改定があった場合は,改定後の料金分の切手)を貼付したもの
4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料

第3 検査
1 検査の内容
(1) 学力検査Ⅰ(国語・社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),身体機能検査,面接
(2) 学力検査は高等学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語・社会)学力検査Ⅱ(数学・理科)はそれぞれ50分間とする。

2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成30年2月14日(水)
(2) 検査場 徳島県立徳島視覚支援学校 4階
(3) 日程
 9:10 ~ 10:00 50分間 学力検査Ⅰ( 国・社)
10:15 ~ 11:05 50分間 学力検査Ⅱ( 数・理)
11:15 ~ 12:50 面接(一人あたり15分程度),身体機能検査(一人あたり15分程度) 

第4 選抜の方法
  調査書,学力検査,身体機能検査,面接の結果などを資料とし,高等部専攻科での教育を受けるに足る能力・適性等を総合的に判定して選抜する。

第5 選抜結果の通知
平成30年2月18日(日),受検者に簡易書留郵便により通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の60分間に延長する。
(2) 専攻科手技療法科及び鍼灸手技療法科を志望順に記して出願することができる。
(3) 県外から志願する者については,「平成30年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項 別記3(118ページ)」を参照すること。
(4) 緊急時の連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。

平成30年度徳島県立特別支援学校高等部入学者選抜実施要項
徳島県ホームページ
09:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/11/16

入学願書について

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務担当者

H29年度の入学願書等の書類の頒布を開始いたします。

必要な方は,本校入試担当まで,連絡をお願いします。

電話 088ー622-6255
 


18:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/09/16

平成28年度徳島県立徳島視覚支援学校入学者選抜要領

Tweet ThisSend to Facebook | by:高等部主事
徳島県立徳島視覚支援学校 《高等部》

第1 募集
1 修業年限 3年 
2 募集定員 
   普通科 若干名
   手技療法科 若干名

3 出願資格
  出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ学校教育法施行令(昭和28年度政令第340号)第22条の3に規定する視覚障がい者とする。
(1) 平成28年3月に特別支援学校中学部若しくは中学校若しくは中等教育学校の前期課程(以下「中学校」という。)を卒業見込又は修了見込の者
(2) 中学校を卒業又は修了した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第95条各号のいずれかに該当する者 


第2 出願
1 受付期間 
 入学願書等の受付期間は,平成28年2月1日(月)から2月3日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。 
  郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,2月3日(水)正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立徳島視覚支援学校  
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255

3 出願に必要な書類
(1) 入学願書 所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身中学校長が作成したもの
(3) 証明書 所定用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票 所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒 所定の封筒に住所・氏名等を表記し,392円分の切手(料金改定があった場合は,改定後の料金分の切手)を貼付したもの

4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料


第3 検査 
1 検査の内容 
(1) 普通科:面接
  手技療法科:学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),身体機能検査,面接 
(2) 学力検査は中学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学,理科)はそれぞれ50分間とする。
2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成28年2月16日(火)
(2) 検査場  徳島県立徳島視覚支援学校 4階
(3) 日程
<普通科> 
 9:10 ~ 10:00   面接 (一人あたり20分程度) 
<手技療法科> 
 9:10 ~ 10:00 50分間 学力検査Ⅰ(国・社) 
10:10 ~ 11:00 50分間 学力検査Ⅱ(数・理) 
11:10 ~ 11:40 面接(一人あたり15分程度)
11:50 ~ 12:50 身体機能検査(一人あたり15分程度)


第4 選抜の方法
  調査書,学力検査(普通科は実施しない),面接(手技療法科にあっては,身体機能検査及び面接)の結果を総合的に判定して選抜する。


第5 選抜結果の通知
 平成28年2月20日(土),受検者に簡易書留郵便により通知するとともに,受検者の出身中学校長に通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の60分間に延長する。
(2) 普通科及び手技療法科の併願ができる。
(3) 普通科を第1希望とし,手技療法科を併願する者は,学力検査及び身体機能検査も受けなければならない。
(4) 県外から志願する者については,「平成28年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項別記3(116ページ)」を参照すること。
(5) 緊急時連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。


徳島県立徳島視覚支援学校《高等部専攻科》

第1 募集
1 修業年限 手技療法科  3年
      鍼灸手技療法科  3年

2 募集定員 手技療法科  8名
      鍼灸手技療法科  8名

3 出願資格
 出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ,学校教育法施行令(昭和28年政令第340号)第22条の3に規定する視覚障がい者とする。
(1) 平成28年3月に特別支援学校高等部若しくは高等学校若しくは中等教育学校の後期課程(以下「高等学校」という。)を卒業見込の者
(2) 高等学校を卒業した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条各号のいずれかに該当する者


第2 出願
1 受付期間
 入学願書等の受付期間は,平成28年2月1日(月)から2月3日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。
  郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,2月3日(水)の正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立徳島視覚支援学校
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255
3 出願に必要な書類
(1) 入学願書  所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身学校長が作成したもの
(3) 証明書 所定の用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票 所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒 所定の封筒に住所・氏名等を表記し,392円分の切手(料金改定があった場合は,改定後の料金分の切手)を貼付したもの
4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料

第3 検査
1 検査の内容
(1) 学力検査Ⅰ(国語・社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),身体機能検査,面接
(2) 学力検査は高等学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語・社会)学力検査Ⅱ(数学・理科)はそれぞれ50分間とする。

2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成28年2月16日(火)
(2) 検査場 徳島県立徳島視覚支援学校 4階
(3) 日程
 9:10 ~ 10:00 50分間 学力検査Ⅰ( 国・社)
10:10 ~ 11:00 50分間 学力検査Ⅱ( 数・理)
11:10 ~ 11:40 面接(一人あたり15分程度)
11:50 ~ 12:50 身体機能検査(一人あたり15分程度) 

第4 選抜の方法
  調査書,学力検査,身体機能検査,面接の結果などを資料とし,高等部専攻科での教育を受けるに足る能力・適性等を総合的に判定して選抜する。

第5 選抜結果の通知
平成28年2月20日(土),受検者に簡易書留郵便により通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の60分間に延長する。
(2) 専攻科手技療法科及び鍼灸手技療法科の併願ができる。
(3) 県外から志願する者については,「平成28年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項 別記3(116ページ)」を参照すること。
(4) 緊急時の連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。
徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項 徳島県庁ホームページ
17:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/09/04

平成27年度 徳島県立徳島視覚支援学校高等部入学者選抜要領

Tweet ThisSend to Facebook | by:高等部主事
徳島県立徳島視覚支援学校 《高等部》

第1 募集
1 修業年限 3年 
2 募集定員 
   普通科 若干名
   手技療法科 若干名

3 出願資格
  出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ学校教育法施行令(昭和28年度政令第340号)第22条の3に規定する視覚障がい者とする。
(1) 平成27年3月に特別支援学校中学部若しくは中学校若しくは中等教育学校の前期課程(以下「中学校」という。)を卒業見込又は修了見込の者
(2) 中学校を卒業又は修了した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第95条各号のいずれかに該当する者 

第2 出願
1 受付期間 
 入学願書等の受付期間は,平成27年2月2日(月)から2月4日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。 
  郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,2月4日(水)正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立徳島視覚支援学校  
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255

3 出願に必要な書類
(1) 入学願書 所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身中学校長が作成したもの
(3) 証明書 所定用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票 所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒 所定の封筒に住所・氏名等を表記し,392円分の切手(料金改定があった場合は,改定後の料金分の切手)を貼付したもの

4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料

第3 検査 
1 検査の内容 
(1) 普通科:面接
  手技療法科:学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),身体機能検査,面接 
(2) 学力検査は中学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学,理科)はそれぞれ50分間とする。

2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成27年2月17日(火)
(2) 検査場  徳島県立徳島視覚支援学校 4階
(3) 日程
普通科 
 9:10 ~ 10:00   面接 (一人あたり20分程度) 

手技療法科 
 9:10 ~ 10:00 50分間 学力検査Ⅰ(国・社) 
10:10 ~ 11:00 50分間 学力検査Ⅱ(数・理) 
11:10 ~ 11:40 面接(一人あたり15分程度)
11:50 ~ 12:50 60分間 身体機能検査

第4 選抜の方法
  調査書,学力検査(普通科は実施しない),面接(手技療法科にあっては,身体機能検査及び面接)の結果を総合的に判定して選抜する。

第5 選抜結果の通知
 平成27年2月21日(土),受検者に簡易書留郵便により通知するとともに,受検者の出身中学校長に通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の60分間に延長する。
(2) 普通科及び手技療法科の併願ができる。
(3) 普通科を第1希望とし,手技療法科を併願する者は,学力検査及び身体機能検査も受けなければならない。
(4) 県外から志願する者については,「平成27年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項別記3(118ページ)」を参照すること。
(5) 緊急時連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。


徳島県立徳島視覚支援学校《高等部専攻科》

第1 募集
1 修業年限 手技療法科  3年
      鍼灸手技療法科  3年

2 募集定員 手技療法科  8名
      鍼灸手技療法科  8名

3 出願資格
 出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ,学校教育法施行令(昭和28年政令第340号)第22条の3に規定する視覚障がい者とする。
(1) 平成27年3月に特別支援学校高等部若しくは高等学校若しくは中等教育学校の後期課程(以下「高等学校」という。)を卒業見込の者
(2) 高等学校を卒業した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条各号のいずれかに該当する者


第2 出願
1 受付期間
 入学願書等の受付期間は,平成27年2月2日(月)から2月4日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。
  郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,2月4日(水)の正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立徳島視覚支援学校
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255

3 出願に必要な書類
(1) 入学願書  所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身学校長が作成したもの
(3) 証明書 所定の用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票 所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒 所定の封筒に住所・氏名等を表記し,392円分の切手(料金改定があった場合は,改定後の料金分の切手)を貼付したもの

4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料

第3 検査
1 検査の内容
(1) 学力検査Ⅰ(国語・社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),身体機能検査,面接
(2) 学力検査は高等学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語・社会)学力検査Ⅱ(数学・理科)はそれぞれ50分間とする。

2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成27年2月17日(火)
(2) 検査場 徳島県立徳島視覚支援学校 4階
(3) 日程
 9:10 ~ 10:00 50分間 学力検査Ⅰ( 国・社)
10:10 ~ 11:00 50分間 学力検査Ⅱ( 数・理)
11:10 ~ 11:40 面接(一人あたり15分程度)
11:50 ~ 12:50 60分間 身体機能検査 

第4 選抜の方法
  調査書,学力検査,身体機能検査,面接の結果などを資料とし,高等部専攻科での教育を受けるに足る能力・適性等を総合的に判定して選抜する。

第5 選抜結果の通知
平成27年2月21日(土),受検者に簡易書留郵便により通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の60分間に延長する。
(2) 専攻科手技療法科及び鍼灸手技療法科の併願ができる。
(3) 県外から志願する者については,「平成27年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項 別記3(118ページ)」を参照すること。
(4) 緊急時の連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。

徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項 徳島県庁ホームページ

11:09 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2013/09/04

平成26年度 徳島県立徳島視覚支援学校高等部入学者選抜要領

Tweet ThisSend to Facebook | by:高等部主事
徳島県立徳島視覚支援学校 《高等部》

第1 募集
1 修業年限 3年
2 募集定員
   普通科 若干名
   手技療法科 若干名

3 出願資格
  出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ学校教育法施行令(昭和28年度政令第340号)第22条の3に規定する視覚障害者とする。
(1) 平成26年3月に特別支援学校中学部若しくは中学校若しくは中等教育学校の前期課程(以下「中学校」という。)を卒業見込又は修了見込の者
(2) 中学校を卒業又は修了した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第95条各号のいずれかに該当する者 

第2 出願
1 受付期間
 入学願書等の受付期間は,平成26年2月3日(月)から2月5日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。 
  郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,2月5日(水)正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立盲学校 
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255

3 出願に必要な書類
(1) 入学願書 所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身中学校長が作成したもの
(3) 証明書 所定用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票 所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒 所定の封筒に住所・氏名等を表記し,380円切手(料金改定があった場合は,改定後の料金の切手)を貼付したもの

4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料

第3 検査
1 検査の内容
(1) 普通科:面接
  手技療法科:学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),身体機能検査,面接
(2) 学力検査は中学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学,理科)はそれぞれ40分間とする。

2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成26年2月18日(火)
(2) 検査場  徳島県立盲学校
(3) 日程
普通科 
 9:10 ~ 10:00   面接 (一人あたり10分程度)

手技療法科
 9:10 ~   9:50 40分間 学力検査Ⅰ(国・社) 
10:00 ~ 10:40 40分間 学力検査Ⅱ(数・理) 
10:50 ~ 11:20 面接(一人あたり15分程度)
11:30 ~ 12:30 60分間 身体機能検査

第4 選抜の方法
  調査書,学力検査(普通科は実施しない),面接(手技療法科にあっては,身体機能検査及び面接)の結果を総合的に判定して選抜する。

第5 選抜結果の通知
 平成26年2月22日(土),受検者に簡易書留郵便により通知するとともに,受検者の出身中学校長に通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の50分間に延長する。
(2) 普通科及び手技療法科の併願ができる。
(3) 普通科と手技療法科を併願する者は,学力検査を受けなければならない。
(4) 県外から志願する者については,「平成26年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項別記3(118ページ)」を参照すること。
(5) 緊急時連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。


徳島県立徳島視覚支援学校《高等部専攻科》

第1 募集
1 修業年限 手技療法科  3年
      鍼灸手技療法科  3年

2 募集定員 手技療法科  8名
      鍼灸手技療法科  8名

3 出願資格
 出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ,学校教育法 施行令(昭和28年政令第340号)第22条の3に規定する視覚障害者とする。
(1) 平成26年3月に特別支援学校高等部若しくは高等学校若しくは中等教育学校の後期課程(以下「高等学校」という。)を卒業見込の者
(2) 高等学校を卒業した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条各号のいずれかに該当する者


第2 出願
1 受付期間
 入学願書等の受付期間は,平成26年2月3日(月)から2月5日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。
  郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,2月5日(水)の正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立盲学校
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255

3 出願に必要な書類
(1) 入学願書  所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身学校長が作成したもの
(3) 証明書 所定の用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票 所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒 所定の封筒に住所・氏名等を表記し,380円切手(料金改定があった場合は,改定後の料金の切手)を貼付したもの

4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料

第3 検査
1 検査の内容
(1) 学力検査Ⅰ(国語・社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),身体機能検査,面接
(2) 学力検査は高等学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語・社会)学力検査Ⅱ(数学・理科)はそれぞれ50分間とする。

2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成26年2月18日(火)
(2) 検査場 徳島県立盲学校
(3) 日程
 9:10 ~ 10:00 50分間 学力検査Ⅰ( 国・社)
10:10 ~ 11:00 50分間 学力検査Ⅱ( 数・理)
11:10 ~ 11:40  面接(一人あたり15分程度)
11:50 ~ 12:50 60分間 身体機能検査

第4 選抜の方法
  調査書,学力検査,身体機能検査,面接の結果などを資料とし,高等部専攻科での教育を受けるに足る能力・適性等を総合的に判定して選抜する。

第5 選抜結果の通知
平成26年2月22日(土),受検者に簡易書留郵便により通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の60分間に延長する。
(2) 専攻科手技療法科及び鍼灸手技療法科の併願ができる。
(3) 県外から志願する者については,「平成26年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項 別記3(118ページ)」を参照すること。
(4) 緊急時の連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。

徳島県立徳島視覚支援学校高等部入学者選抜要項徳島県庁ホームページ


10:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2013/02/21

平成25年度 徳島県立盲学校高等部入学者選抜要領

Tweet ThisSend to Facebook | by:高等部主事

★平成25年度 徳島県立盲学校高等部入学者選抜(募集)は終了しました。

徳島県立盲学校 《高等部》

第1 募集
1 修業年限 3年

2 募集定員
   普通科 若干名
   手技療法科 若干名

3 出願資格
  出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ学校教育法施行令(昭和28年度政令第340号)第22条の3に規定する視覚障害者とする。
(1) 平成25年3月に特別支援学校中学部若しくは中学校若しくは中等教育学校の前期課程(以下「中学校」という。)を卒業見込又は修了見込の者
(2) 中学校を卒業又は修了した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第95条各号のいずれかに該当する者 

第2 出願
1 受付期間
   入学願書等の受付期間は,平成25年2月4日(月)から2月6日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。 
   郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,2月6日(水)正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立盲学校 
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255

3 出願に必要な書類
(1) 入学願書 所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身中学校長が作成したもの
(3) 視覚障害診断書 所定用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票 所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒 所定の封筒に住所・氏名等を表記し,380円切手(料金改定があった場合は,改定後の料金の切手)を貼付したもの

4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料

第3 検査
1 検査の内容
(1) 普通科:面接
   手技療法科:学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),面接,身体機能検査
(2) 学力検査は中学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語,社会),学力検査Ⅱ(数学,理科)はそれぞれ40分とする。

2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成25年2月19日(火)
(2) 検査場  徳島県立盲学校
(3) 日程
普通科
9:10 ~ 10:00   面接 (一人あたり10分程度)

手技療法科
9:10 ~ 9:50 40分間 学力検査Ⅰ(国・社)
10:00 ~ 10:40 40分間 学力検査Ⅱ(数・理)
10:50 ~ 11:40 50分間  面接(一人あたり10分程度)・身体機能検査

第4 選抜の方法
  調査書,視覚障害診断書,学力検査(普通科は実施しない),面接(手技療法科にあっては,面接及び身体機能検査)の結果を総合的に判定して選抜する。

第5 選抜結果の通知
 平成25年2月23日(土),受検者に簡易書留郵便により通知するとともに,受検者の出身中学校長に通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の50分間に延長する。
(2) 普通科及び手技療法科の併願ができる。
(3) 普通科と手技療法科を併願する者は,学力検査を受けなければならない。
 (4) 県外から志願する者については,「平成25年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項別記3(118ページ)」を参照すること。
(5) 緊急時連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。


徳島県立盲学校《高等部専攻科》

第1 募集
1 修業年限 手技療法科  3年
鍼灸手技療法科  3年

2 募集定員 手技療法科  8名
鍼灸手技療法科  8名

3 出願資格
  出願資格者は,次の(1)から(3)のいずれかに該当し,かつ,学校教育法 施行令(昭和28年政令第340号)第22条の3に規定する視覚障害者とする。
(1) 平成25年3月に特別支援学校高等部若しくは高等学校若しくは中等教育学校の後期課程(以下「高等学校」という。)を卒業見込の者
(2) 高等学校を卒業した者
(3) 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条各号のいずれかに該当する者


第2 出願
1 受付期間
入学願書等の受付期間は,平成25年2月4日(月)から2月6日(水)までとする。なお,受付時間は午前9時から午後4時30分までとし,受付最終日は正午までとする。
  郵送により提出する場合は,書留速達・親展で,2月6日(水)の正午までに必着のこと。ただし,受付最終日の前日までの消印のあるものは受け付ける。

2 出願先  
徳島県立盲学校
〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
電話 088-622-6255

3 出願に必要な書類
(1) 入学願書  所定の用紙に必要事項を記載したもの
(2) 調査書 所定の用紙を使用し,出身学校長が作成したもの
(3) 視覚障害診断書  所定の用紙に本校が指定した眼科医が診断結果を記載したもの
(4) 受検票  所定の用紙に必要事項を記載したもの,写真貼付
(5) 選抜結果通知用封筒・受検票送付封筒  所定の封筒に住所・氏名等を表記し,380円切手(料金改定があった場合は,改定後の料金の切手)を貼付したもの

4 その他
(1) 出願書類請求先  出願先に同じ
(2) 入学考査料  無料

第3 検査
1 検査の内容
(1) 学力検査Ⅰ(国語・社会),学力検査Ⅱ(数学・理科),面接,身体機能検査
(2) 学力検査は高等学校卒業程度の試験とし,学力検査Ⅰ(国語・社会)学力検査Ⅱ(数学・理科)はそれぞれ50分間とする。

2 検査の日時及び検査場
(1) 期日  平成25年2月19日(火)
(2) 検査場 徳島県立盲学校
(3) 日程
9:10 ~ 10:00 50分間 学力検査Ⅰ( 国・社)
10:10 ~ 11:00 50分間 学力検査Ⅱ( 数・理)
11:10 ~ 13:00 110分間 面接(一人あたり10分程度)・身体機能検査

第4 選抜の方法
  調査書,視覚障害診断書,学力検査,面接,身体機能検査の結果などを資料とし,高等部専攻科での教育を受けるに足る能力・適性等を総合的に判定して選抜する。

第5 選抜結果の通知
平成25年2月23日(土),受検者に簡易書留郵便により通知する。

第6 その他
(1) 口答受検と点字受検の時間は1.2倍の60分間に延長する。
(2) 専攻科手技療法科及び鍼灸手技療法科の併願ができる。
(3) 県外から志願する者については,「平成25年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜要項 別記3(118ページ)」を参照すること。
(4) 緊急時の連絡のために,連絡先に変更がある場合は,速やかに届け出ること。

徳島県庁ホームページ平成25年度徳島県立特別支援学校高等部生徒募集選抜についてへのリンク


08:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)