徳島視覚支援学校校章徳島視覚支援学校
徳島県立徳島視覚支援学校  〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
 ℡ 088-622-6255  FAX  088-622-0282
メールアドレス      
 学校代表        tokushikaku@mt.tokushima-ec.ed.jp
 目と耳の相談支援センター  metomimi_soudan@mt.tokushima-ec.ed.jp
 目に関する相談     tokushikaku_soudan@mt.tokushima-ec.ed.jp  
 
日誌
人権・キャリア教育課
12
2018/12/11

生徒対象人権講演会をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者

平成30年12月7日(金)に中学部・高等部生徒を対象に,「インターネットによる人権侵害」をテーマにした人権講演会を実施しました。講師は徳島県人権教育指導員で公益財団法人とくしま産業振興機構コーディネーターの湯浅眞典先生でした。

内容は,インターネットとはどのようなものか,スマートフォンが普及したきっかけ,ネット依存について,プロフやSNS等のインターネット上のコミュニケーションツールについて,コミュニケーションツールに関連したトラブルについて等,様々な角度から説明をしてくださいました。特にトラブルについては多数の事例を紹介してくださり,どのようなトラブルが起きているか,何が原因か,トラブルに巻き込まれた場合の対処方法などを丁寧に教えてくださいました。近年,トラブルの中でも人権侵害に関係するトラブルが急増しており,生徒達は自分のこととして真剣に耳を傾けていました。

研修後の生徒アンケートからは,「自分もインターネットなどを使ったりすることがあるのでその中で人を傷付けるようなことがないようにしたいと思った」などの感想があり,満足度の高い講演となりました。

※湯浅先生がスクリーンの横でお話をされている画像。


15:04 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/10/01

人権教育講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者
8月21日(火)の全校登校日に聴覚支援学校と合同で保護者や教職員を対象に人権教育講演会を行いました。
和歌山大学教育学部の米澤好史氏をお招きして「愛着障害の理解とその支援」について講演をしていただきました。
現場で多くのケースの支援をされており、理論と実践に基づくお話で、愛着形成の大切さや発達障害との違いなど子供への関わり方を考える良い機会となりました。

※米澤先生がスライドの横に立ち、講演をしている写真
13:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/10/01

ビジネスマナーセミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者
6月15日(金)にビジネスマナーセミナーを行いました。
昨年度に引き続き、講師として育成コンサルタントの祁答院千秋氏を迎え、社会人としてのマナーの基本を演習を交えて教えていただきました。お辞儀の仕方や名刺を渡す練習の他にも、身だしなみや表情、立ち方や座り方の姿勢、挨拶、言葉遣いについてのお話を聴いたり、演習をしたりしました。
生徒は真剣に話を聴き、体験をすることでマナーの大切さを理解し、実践力を養うことができました。

※講師先生が後ろから生徒の肩に手を当てて正しい姿勢をガイドしている写真

※名刺を渡す練習をしている写真
09:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/12/26

生徒対象人権講演会を実施しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者
平成29年12月15日(金)に中学部・高等部生徒を対象にいじめをテーマにした人権講演会を実施しました。
講師は鳴門教育大学教授の阿形恒秀先生で,タイトルは「仲間関係の難しさと大切さ」でした。
講演では絵本や音楽などを使いながら,心の「安全の基地」をキーワードにいじめについてお話をしてくたざいました。
優しい口調で視覚障がいがある方にもわかりやすくお話をしてくださり,生徒たちは終始先生のお話に静かに耳を傾けていました。
研修後のアンケートからは,聴講した生徒全員いじめ問題に関心を持つことができたとの回答があり,満足度の高い講演となりました。


※阿形先生がスクリーン横でお話をされている写真。
08:22 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/09/04

人権教育講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者
 8月3日(木)に聴覚支援学校と合同で,午前中は保護者対象に午後からは教員対象に中央こども女性相談センター係長の高林学氏をお招きして『障がいと個性~発達障がいと権利擁護~』と題した講演をしていただきました。
 発達障がいとはどのようなものか,大人の発達障がいについて,権利擁護についてなど事例をまじえてお話をしていただきました。専門的な内容でしたが,保護者の方にも非常にわかりやすく話してくださり,大変有意義な研修となりました。
※高林先生がスクリーンの前で話をしている写真
15:09 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/09/04

高等部進路講演会~マナー研修~

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者

 7月7日(金)にNTTグループ テルウェル西日本の祁答院千秋(けどういん ちあき)氏をお招きしてマナー研修を行いました。
 基本マナーの五原則『身だしなみ・表情・態度・挨拶・言葉遣い』について丁寧に演習をまじえながら教えていただきました。
 研修で身構えていた生徒達も講師先生の話に引き込まれ,笑顔で意欲的に取り組んでいる姿が印象的でした。教えていただいたマナーを就業体験や実習の時だけでなく,日々の学校生活や家庭生活の中で実践して身につけてもらいたいと思います。

 
※祁答院先生が高等部の生徒や教員に研修をしている写真


14:48 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/01/20

生徒対象人権講演会を実施しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者

 
 平成29年1月10日(火)に中学部・高等部生徒を対象に,セクシャルマイノリティをテーマにした人権講演会を実施しました。講師はセクシャルマイノリティを支援する団体であるNPO法人Japan GID Friends理事長の清水展人さんです。

 内容は,LGBTIQについて,日本人のセクシャルマイノリティの割合,清水さん自身のことについてお話しくださいました。講演を通し,セクシャルマイノリティは身近な存在だが,社会的な偏見や差別によって悩みを抱えている人々の状況は深刻であり,「悩んでいる人が心を開きやすい環境を作っていくことが大事である」ということを学びました。

 講演後のアンケートでは,「LGBTは身近な存在であるが表面化しにくいことが分かった」などの感想が寄せられ,満足度の高い講演となりました。清水さんありがとうございました。

 


16:38 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2016/07/14

高等部進路講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者
7月6日(水)に,高等部進路講演会を実施しました。
徳島県保険鍼灸マッサージ師会会長の八百原義正氏を講師にお迎えし,学生と社会人の違いや進路,福利厚生など,多岐にわたるお話をお聴かせいただきました。
その中でも,「社会は厳しい」「努力しておけば後悔はしない」という言葉は,普通科,専攻科を問わず,生徒たちにとって必要な言葉であり,印象深く届いたと思います。
講演に耳を傾ける生徒たち

それぞれの生徒が感じたことを,今後の進路選択や学習に役立ててくれるものと期待しています。


14:34 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2015/03/19

「点字ブロックの日」の啓発活動

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者

聴覚支援学校の中学部・高等部のみなさんと一緒に
「点字ブロックの日」の啓発活動を行いました。

事前に準備した幟  事前学習の様子  点字ブロックを触っている

啓発活動を行う前に,点字ブロックの歴史や役割について学びました。


二軒屋地域での活動
3月17日には,本校の幼稚部と小学部のみなさんが二軒屋地域で啓発活動を行いました。


JR徳島駅での活動
3月18日には,JR徳島駅前でリーフレットをいれたティッシュを配布しました。


09:27 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2014/01/10

人権キャリアだより

Tweet ThisSend to Facebook | by:人権・キャリア教育担当者
人権キャリアだより第16号を発行しました。
ご覧ください。
人権キャリアだより 第16号.pdf
15:35 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12
日誌
新規日誌2
一件も該当記事はありません。