徳島視覚支援学校校章徳島視覚支援学校
徳島県立徳島視覚支援学校  〒770-8063 徳島市南二軒屋町2丁目4-55
 ℡ 088-622-6255  FAX  088-622-0282
メールアドレス      
 学校代表        tokushikaku@mt.tokushima-ec.ed.jp
 目と耳の相談支援センター  metomimi_soudan@mt.tokushima-ec.ed-jp
 目に関する相談     tokushikaku_soudan@mt.tokushima-ec.ed.jp  
 
日誌
同窓会
2017/06/20

平成29年度の定期総会と懇親会が行われました。

| by:同窓会担当者
 梅雨の晴れ間となりました,平成29年6月18日(日曜日)にホテル千秋閣にて,本年度の定期総会と懇親会が行われました。県内はもとより県外からもお越しいただき,35名の会員の方が参加されました。
 昨年より総会の前に行われている講演会では、講師に 同窓会会員の中村一郎氏を迎え、「総検校 塙保己一のふるさとを訪ねて」の演題で約50分行われました。
 本年度は,2年毎に行われる役員・理事改選が行われました。前期に引き続き、野村会長をはじめ35名の役員・理事が満場一致で承認されました。中村氏が新理事に、高岡氏が理事退任となりました。 
 役員・理事になられた会員の皆さまをはじめ、会員の皆さまには,今後とも同窓会活動に御協力お願いいたします。
 懇親会では,久しぶりの再会に話の花が咲き楽しい一時を過ごすことができました。
 会員の皆さまには,益々の御健勝と御多幸をお祈りいたします。                              (事務局長)



12:02 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/05/22

平成29年度 同窓会定期総会のご案内

| by:同窓会担当者

    平成29年度 同窓会定期総会のご案内

 

 新緑の候 会員の皆様にはますます御清祥のこととお慶び申し上げます。

 さて、今年度の定期総会を下記のとおり実施いたします。より多くの方にご出席いただき,会員相互の親睦を深め,よりよい同窓会活動ができればと思っております。多数の方にご参加いただけますようご案内申し上げます。

 

-記-

 

【日 時】 平成29年6月18日(日)
                  午前9時30分から午後3時まで

【場 所】 ホテル千秋閣 徳島市幸町3-55
                               TEL(088)622-9121

【日 程】 9:3010:00 受付   

              10:0010:40 講演会 
                     講師 同窓会会員 中村 一郎

          「総検校 塙保己一のふるさとを訪ねて」

              10:5012:00 定期総会 

            12:2015:00 懇親会

【参加費】 4,000円(付き添いの方も同額)

【申 込】 6月12日(月)締め切り 
                  徳島視覚支援学校  ℡(088)622-6255

【事務局】 藤本・豊田・望月・漆原・島 

     注)当日は,お誘い合わせのうえお越し下さい。
                  千秋閣の駐車場は先着順、5時間無料。
                  それ以降は1時間216円が必要です。

 

【年会費の納入について】

 同封の記入済み振替用紙でお願いします。一口1,000円です。
   振込用紙の控を領収書にかえさせていただきます。

 

【本年度の徳島視覚支援学校行事】

 (1) 体育祭 6月3日()

 (2) 文化祭 11月18日()


13:34 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2015/06/09

定期総会と懇親会を行いました

| by:同窓会担当者
 梅雨の晴れ間となりました,平成27年6月7日(日曜日)にホテル千秋閣にて,平成27年度の定期総会と懇親会が行われました。県内はもとより県外からもお越しいただき,多くの会員の方が参加されました。
 本年度は,2年毎に行われる役員改選の年となり,役員の改選が行われました。会長を務められた池田さんから,野村副会長にバトンが渡され新しい体制になりました。
 また,一部規約の改正も行われ役員定数の削減や,組織のスリム化を図る視点で「評議員」の廃止により新たに「理事」を設けるなどの変更が行われました。
  理事になられた会員の皆さまをはじめ、会員の皆さまには,今後とも同窓会活動に御協力お願いいたします。
 懇親会では,久しぶりの再会に話の花が咲き楽しい一時を過ごすことができました。
 会員の皆さまには,益々の御健勝と御多幸をお祈りいたします。                              (事務局長)

17:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/05/20

総会の案内ならびに行事のお知らせ

| by:同窓会担当者

同窓会員の皆様へ

事務局からのお知らせをさせていただきます。

 まずは,総会の案内になります。
 新緑の候 会員の皆様にはますます御清祥のこととお慶び申し上げます。

 今年度は、盲学校が視覚支援学校としてスタートした記念の年になります。そこで,新校舎の見学を兼ねて定期総会を視覚支援学校で行い,歓迎会を千秋閣で催します。より多くの方にご出席いただき,新校舎の様子を知っていただくとともに,会員相互の親睦を深め,よりよい同窓会活動ができればと思っております。多数の方にご参加いただけますようご案内申し上げます。

日 時 平成26年6月15日(日曜日)
     9時30分~15時

総 会 徳島県立徳島視覚支援学校
     (城南高校グランド側からお入りください)
     徳島市南二軒屋町2丁目
4-55
        TEL(088)622-6255
 

歓迎会 ホテル千秋閣 徳島市幸町3-55
        
TEL(088)622-9121

日 程 受   付  9:3010:00   

     定期総会 10:0011:00 

     校舎見学 11:00~12:00  
    
歓迎会ならびに懇親会 12:3015:00 

参加費 お一人4,000円(付き添いの方も同額です。)

お申込は, 6月6日(金)を締め切りとさせていただきます。

 次のいずれかの方法でお知らせ下さい。

案内状に同封したハガキ(52円切手を貼ってください。)による連絡か,事務局に直接連絡をするかでお願いします。 豊田・高垣・藤本さが対応させていただきます。連絡先は,視覚支援学校(088)622-6255

 当日は,お誘い合わせのうえお越し下さい。

次に,会費納入のお願いです。

 総会の案内状と共に記入済みの振替用紙を同封させていただきましたので,会費納入にご利用下さい。年会費は,一口1000円です。振込用紙の控えを領収書にかえさせていただきますので,よろしくお願いいたします。

最後に,本年度の行事予定についてお知らせします。

 (1)視覚支援学校の体育祭は  5月31日(体育館)

 (2)視覚支援学校の文化祭は 11月 8日(体育館ならびに新校舎)
ぜひこの機会に母校にお越しください。
 体育祭については,同窓会の皆様に出場していただける競技種目を設け,ステキな記念品も準備していますが,数に限りがあるため参加に際しては整理券が必要です。事務局の髙垣が預かっていますのでお越しの際には声をかけてください。お待ちしています。


 

 

 


11:37 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/04/24

事務局からのお知らせ

| by:同窓会担当者

1 平成24年度の事務局について
事務局長:髙垣  会計:島
局員:藤本あ 西野 藤本さ 豊田 漆原 望月
どうぞよろしくお願いいたします。

2 今年の行事について
平成24年5月13日(日) 同窓会役員会(障害者交流プラザ)
平成24年5月27日(日) 体育祭(本校体育館)           
平成24年6月 3日(日) 同窓会総会(センチュリープラザホテルで予定)
平成24年11月3日(土) 文化祭(本校体育館他)


10:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2012/01/11

起工式の挨拶にこめた先輩への思い

| by:同窓会担当者

平成23年11月16日に徳島県立盲学校の敷地において,新校舎建設にむけての起工式が執り行われました。
式のなかで,本校を卒業された諸先輩方の思いもこめて,生徒会長が幼児児童生徒を代表して挨拶をしました。
盲学校に集う後輩には,諸先輩方の刻まれた伝統と誇りが受け継がれています。
生徒会長の挨拶はこちらです。
  
08:15 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2011/09/27

定期総会ならびに募金お礼

| by:同窓会担当者

徳盲グランドソフトボール全国大会出場に際しての募金のお礼
  徳島県立盲学校グランドソフトボール部が第26回全国盲学校野球大会(長崎)に出場するにあたり,後輩への激励を込めて応援してくださった皆様ありがとうございました。
 会員の皆様や関係者各位から多額のご厚志をいただきました。この場をおかりして厚くお礼申し上げます。
 香川県立盲学校との合同チームを編成し,強敵に競り勝ち見事に全国優勝を果たしました。大会の様子については,本校ホームページ,マスコミを通じて紹介されています。「後輩達の活躍は,嬉しいものです。」という声をいただきました。
  
同窓会定期総会のお礼
 今年度の定期総会をホテル千秋閣にて,6月12日(日曜日)に51名の会員の方の参加のもと実施することができました。懇親会では,何年かぶりにご夫婦で参加された会員の方もおいで募る昔話につきませんでした。そのときの写真を掲載せさていただきます。
 会員の皆様には御協力ありがとうございました。
      


13:21 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2011/05/24

同窓会事務局からのお知らせ

| by:同窓会
 平成23年度の事業計画

1.盲学校体育祭         
 実施日 : 5月28日(土曜日)9:45~
 場  所 : 徳島県立盲学校(体育館)
 同窓会員の皆様方も参加できる競技があり,ささやかですが景品も用意しています。
 少し汗を流してみませんか。多くの同窓会員の皆様の参加をお待ちしています。 
2.定期総会ならびに懇親会  
 実施日 : 6月12日(日曜日)11:00~受付
 場  所 : ホテル千秋閣
 懐かしい方々と語り合うのはいかがでしょうか。
 たくさんの会員の参加をお待ちしています。
3.盲学校文化祭         
 実施日 : 11月12日(土曜日)
 場  所 : 徳島県立盲学校(体育館)
13:40 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2011/05/24

同窓会の運営について

| by:同窓会

  徳島県立盲学校同窓会規約
     
   第 1 章  総    則
(名  称)
第 1 条 本会は,徳島県立盲学校同窓会と称し,事務局を徳島県立盲学校に置く。
(目  的)
第 2 条 本会は,会員相互の親睦,母校の発展及び視覚障害者の社会的地位並びに文化 向上を図ることを目的とする。
 
   第 2 章  会    員
(会員資格)
第 3 条 次の者をもって本会の会員とする。
 一 私立徳島盲唖学校盲部卒業生
 二 徳島県師範学校附属小学校盲唖部卒業生
 三 徳島県立盲聾唖学校盲部卒業生
 四 徳島県立盲学校卒業生
2 前項各号の学校に2年以上在学した者も,本会の会員とする。
(会員の義務)
第 4 条 会員は,次の義務を負う。
  一 会費の納入
 二 入会金の納入
 三 住所及び氏名の変更届出
(特別会員)
第 5 条 徳島県立盲学校の教職員及び旧教職員を特別会員とする。ただし、第3条に規 定する会員を除く。

   第 3 章  事    業
(事  業)
第 6 条 本会は,第2条に規定する目的達成のため,次の事業を行う。
 一 会員の親睦及び互助に関する事業
 二 母校の発展に関する事業
 三 会員の研修及び文化向上に関する事業
 四 視覚障害者の社会的地位の向上に関する事業
 五 その他必要と認める事業
   第 4 章  役    員
(役  員)
第 7 条 本会に次の役員を置く。
  一 会  長   1名
 二 副 会 長   3名(うち1名を徳島県立盲学校長とする。)
 三 議  長   1名
 四 副 議 長   2名
 五 理  事  30名(うち1名を徳島県立盲学校副校長・教頭とする。)ただし,会長,副会長及び第31条に規定する事務局長を含む。
 六 評 議 員  若干名
 七 監査委員   3名
(役員の選任)
第 8 条 役員の選任方法を次のように定める。
 一 会長及び副会長は,理事会において選出し,総会で承認を得る。
 二 議長,副議長,理事及び監査委員は,評議員会において選出し,総会で承認を得る。
 三 評議員は,各郡市及び第27条に規定する県外各支部ごとに若干名とし,当該地域会員が選出する。ただし,会長,副会長,議長,副議長,理事及び監査委員は,評議員を兼ねることはできない。
(役員の任期)
第 9 条 役員の任期は,2年とし,再任を妨げない。
2 役員に欠員が生じた際は,補欠選任する。ただし,任期は前任者の残任期間とする。
3 役員は,任期満了後といえども次期役員が選任されるまで,その責めに任ずるものと する。
(会長及び副会長)
第10条 会長は,本会を代表して会務を総理する。
2 副会長は,会長を補佐し,会長事故あるときは,その職務を代行する。
(議長及び副議長)
第11条 議長は,総会及び評議員会において,議事の進行に当たるものとする。
2 副議長は,議長を補佐し,議長事故あるときは,その職務を代行する。
(理  事)
第12条 理事は,理事会を構成し,第24条に規定する事項を処理する。
(評 議 員)
第13条 評議員は,評議員会を構成し,第21条に規定する事項を処理する。
(監査委員)
第14条 監査委員は,監査委員会を構成し,第25条に規定する事項を処理する。
(顧  間)
第15条 本会に顧問を置くことができる。
2 顧問は,会長が委嘱する。
3 顧問は,本会の重要事項に関し,会長の諮問に応ずるものとする。

   第 5 章  機関及び会議
(機  関)
第16条 本会に次の機関を置く。
 一 総 会
 二 評議員会
 三 理事会
 四 監査委員会
(総  会)
第17条 総会は,本会の最高決議機関であって,全会員で構成する。
(総会の決議事項)
第18条 総会は,次の事項を決定する。
 一 規約の改廃
 二 会長,副会長,議長,副議長,理事及び監査委員の承認
 三 決算及び事業報告の承認
 四 監査報告の承認
 五 予算及び事業計画の議決
 六 その他本会の目的達成のため必要な事項の議決
(定期総会及び臨時総会)
第19条 定期総会は,毎年1回開くものとし,期日は,原則として6月第1日曜とする。
2 臨時総会は,次の各号のいずれかの場合において,開くものとする。
 一 会員の5分の1以上から要求があったとき。
 二 評議員の3分の1以上から要求があったとき。
 三 会長が必要と認めたとき。
(評議員会)
第20条 評議員会は,総会に次ぐ決議機関であって,緊急やむを得ない時は,総会に代えることができる。
(評議員会の決議事項)
第21条 評議員会は,次の事項を決定する。
 一 議長,副議長,理事及び監査委員の選出
 二 総会への提出事項
 三 理事会から提出された議案の議決又は承認
 四 その他緊急事項の議決又は承認
(評議員会の開催)
第22条 評議員会は,次のいずれかの場合において,開くものとする。
 一 会員の5分の1以上から要求があったとき。
 二 評議員の3分の1以上から要求があったとき。
 三 会長が必要と認めたとき。
(理 事 会)
第23条 理事会は,会長,副会長,理事,第31条に規定する事務局長及び事務局員で構成する。ただし,事務局員は表決に参加できない。
(理事会の処理事項)
第24条 理事会は,本会の常時執行機関として,次の事項を行なう。
 一 会長及び副会長の選出
 二 総会及び評議員会に提出する議案の作成
 三 総会及び評議員会における議決事項の執行処理
 四 総会及び評議員会から委任された事項の処理
 五 会計の運営
 六 その他本会の運営に関する必要事項の処理
(監査委員会)
第25条 監査委員会は,本会の事業及び会計について監査し,その結果を総会に報告し て,承認を得るものとする。
(定期監査及び臨時監査)
第26条 定期監査は,毎年1回,第35条に規定する会計年度終了後に行うものとする。
2 臨時監査は,次のいずれかの場合において,行うものとする。
 一 監査委員会が必要と認めたとき。
 二 会員の過半数から要求があったとき。
 三 評議員の3分の2以上から要求があったとき。
 四 会長が必要と認めたとき。
(会議の招集)
第27条 本会の会議は,すべて会長が招集する。

   第 6 章  支    部
(支部の結成)
第28条 県外に在住する10名以上の会員をもって,本会支部を結成することができる。
(支部結成の通知)
第29条 前条の支部を結成した者は,直ちに会員名簿を添えて,事務局に連絡しなければならない。
2 支部を解消したときも同様とする。
(会費の還元)
第30条 本会は,支部より納入された会費の2分の1に相当する額を還元し,支部活動を助成するものとする。

   第 7 章  事  務  局
(事 務 局)
第31条 事務局は,事務局長及び事務局員で構成する。
(事務局長及び事務局員)
第32条 事務局長及び事務局員は,会長が委嘱する。
2 事務局長は,本会の事務を総括する。
3 事務局員は,事務に従事する。
   第 8 章  会    計
(経  費)
第33条 本会の経費は,会費,入会金,寄付金及びその他の収入による。
(会費及び入会金)
第34条 会費及び入会金は,定期総会で決定する。
(会計年度)
第35条 本会の会計年度は,毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終るものとする。

   第 9 章  規約の改廃
(規約の改廃)
第36条 規約の改廃は,総会において出席会員の3分の2以上の同意を得なければならない。

   附  則
 本規約は,昭和52年6月26日から施行する。
    平成6年6月5日   一部改正
    役員については,改正前にその職にある者が平成7年6月4日まで,その責めに任ずるものとする。


13:35 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)